大波乱のクリスマスゲーム!ウォリアーズがロケッツに勝利!

NBA

こんにちは、こめのブログです。

みなさま、クリスマスゲームはご覧になりましたか?

やっぱり面白かったですよね!

メリークリスマス!

今日はクリスマスゲームの中でも一番の驚いた試合、

ロケッツ対ウォリアーズについて書いてみます。


まさかウォーリアーズが勝つとは・・・

さて、これですよ、

一体誰が予想できたでしょうか?

まさかのウォーリアーズがロケッツを116-104で倒しました。

え、まじ?笑

いまだに僕も信じられません。

あの今のウォーリアーズが?

あの今のロケッツに?

勝った・・・だと????

うおおおおおおおお!!!!すげええええ!!!!

これだからNBAは面白いですよね。

勝負の世界って何が怒るかわかりませんねえ。


なんで勝てたの?誰が活躍したの?

一番多い声がこれじゃないですかね?

なんで勝てたの?

そう、これなんですよ。笑

僕がみてて勝てた理由をあげるとするなら

  • ディフェンス
  • 本気モード
  • デイミオンリーの活躍

の3点が大きかったのではないでしょうか?

ハーデン対策ディフェンスが見事に成功!

1つめのキーポイントはディフェンスです。

今日のGSWはハーデンに好き勝手させないことを第一優先にディフェンスをしました。

ハーデンがボールを運んでくると、早めにダブルチームに行ったり、

プレッシャーをかけていきました。

まあそれでもハーデンの個人技で突破されてた時もありましたが、

うちにはドレイモンドグリーンというディフェンスの鬼がいるので、

ハーデンさえみんなで守ればあとはお任せって感じですね。笑

結果、プレッシャーをかけられたハーデンが早めにボールを手放し、

ウイングやコーナーにボールが渡ったらローテーションを上手く回し、

みんなでカバーし合うという戦法に出ました。

それが見事ハマり、今季平均119.7点を記録しているロケッツを

104点に抑えることができました。

素晴らしかったです!

久しぶりに本気モードのGSW!

ちょっとこの書き方だと語弊があるかもしれません。

今季はいつも本気ですが、いつも弱いです笑。

ただ、今日のウォーリアーズは、気合がいつも以上に凄かったです。

全国放送、クリスマスゲーム、因縁のライバルロケッツ。

そういった要素が絡んでたせいか、全員がいつも以上にアグレッシブにプレーしていたと思います。

それが先ほど書いたディフェンスにも繋がったのではないでしょうか?

オフェンス面では、ドレイモンドが特に今日はいつもより頑張ってアタックしていました。

結果、20点11リバウンドのダブルダブル。

お見事ですね!

ちなみに、グリーンはこれでクリスマスゲーム4度目のダブルダブルで、

球団新記録だそうです。

おめでとうございます!!!

オフェンスを引っ張ったデイミオンリーの活躍!

いくらディフェンスが良くてもオフェンスがある程度できていなければ勝てません。

今日の試合では、ラッセルも20点を取ったのですが、

デイミオンリーが調子良かったですね!

22点15リバウンドと、すばらしい活躍を見せてくれました!

黄色と赤色のバッシュを履いたリーはプレーは派手ではありませんが、

堅実にリバウンドに絡み、要所でシュートを決めてくれました。

確実に成長している若手の一人ですね!

これからも期待しましょう!


たのしかったクリスマスゲームもあっという間に終わってしまいましたね。

とりあえず最初にウォーリアーズ対ロケッツの感想を書いてみました。

残りの試合についても書こうと思っています。

ぜひ読んでくれたら嬉しいです。

ではでは、こめのブログでした。

最新情報をチェックしよう!