[GSWのエース]ステファン・カリー怪我からのNBA復帰はいつ?

NBA
https://twitter.com/BleacherReport/status/1218945915593154563

こんにちは、こめのブログです。

良くも悪くもファンの皆様が気になる情報が入ってきました!

ゴールデンステートウォーリアーズのエースであるステファンカリーが、シーズン序盤に手の怪我をして離脱していましたが、復帰の目処が立ってきたということで、その情報を伝えていきたいと思います。


怪我をしているウォーリアーズの大黒柱カリーの復帰は?

https://twitter.com/NBCSWarriors/status/1218961226278952960

結論からいいますと

カリーの復帰は3月1日のワシントンウィザーズ戦という予定だそうです。

あくまで噂にすぎませんが、ウォーリアーズの公式やBleacher Reportも報じていることを考えると、まあまあ信憑性は高いのではないかと考えられます。

みなさん覚えましたか?

3月1日のウィザーズ戦ですよ!

ということは・・・。

同じく今は怪我をしている八村塁君とカリーの対戦もみれるということかもしれません。

めちゃくちゃ楽しみですね!

正直ファンとしては早くコートに立ってプレーする姿をまたみたいですよね。

カリーがいるといないのではウォーリアーズは全然違うチームになります。

スリーポイントが上手いというのは誰もが知っていますが、ポイントガードとしての視野の広さとパスセンス、PnRのうまさもNBAでもトップクラスです。

彼が戻ってきたらどんな感じになるのか、ちょっと予想してみましょう!


ステファンカリーが怪我から復帰したらウォーリアーズはどうなる?

今季リーグ最弱と言っても過言ではないゴールデンステートウォーリアーズですが、昨年まで5年連続でファイナルに進出していたのにも関わらず今季ここまで成績が悪いのにはもちろん理由があります。

  • エース、カリーの怪我
  • カリーの相方、クレイトンプソンンのシーズン全休
  • 新チーム体制

まあ主にこの3つが理由だと思ってるんですけど、今日はカリーの怪我についてのみ書いていきたいと思います。

スコアリングマシーンのケビンデュラントが去り、新しくディアンジェロラッセルを迎えて望んだ今2019-2020シーズン。

ウォーリアーズはプレシーズンでもなかなか勝てず、新チーム体制が整わないままレギュラーシーズン開幕となりました。

噛み合わない中でもある程度なんとかなっていたのはオフェンスではカリーが、ディフェンスではドレイモンドグリーンがいたからでしょう。

開幕4試合目、ウォーリアーズは1勝2敗と早くも負け越しておりました。

その日の相手はフェニックスサンズ。

第1Q終わって43-14。第2Q終わって72-46。

信じられないペースでサンズに点を許していました。笑

1ピリ終わって43-14を見れば今季のウォーリアーズがどれだけ未完成かが分かるでしょう・・・。

そんなサンズのペースで始まった試合も後半に入り、悲劇が起こったのは後半開始3分ちょっとくらいでしたっけ?

ベインズからのファール、及び着地時の接触によりカリーの左手首に大きく力がかかってしまいました。

診断の結果は骨折。当時は復帰も明確にいつになるか分からないということでした。

この時の僕はすごくショック受けましたねー。

なんやかんやでカリーがいればまた強豪ウォーリアーズをみれると思っていましたし。

ラッセルとのコンビも悪くなかったですし。

二人ともキックアウトとPnRが上手いので噛み合ってないシーンもありましたが、本当に楽しみにしていました。

まあそんなこんなで怪我をしてしまったカリーがNBAに戻ってくるということで、ウォーリアーズは一気に強豪チームに戻るでしょう!

とは言い切れないのが現状ですね。笑

今季の成績をみてる限りプレイオフは厳しそうですし、復帰後のカリーの出場もある程度制限するのではないでしょうか?

個人的には、このタイミングでの復帰は結構いいのではないかと思っています。

というのも、怪我をして離脱している間、ウォーリアーズはチームにいるメンバーのまま頑張って試合をこなしていました。

時には出場できる選手が少なすぎて不安になるような試合も・・・笑

この負けが続いているタイミングで、怪我から復帰後、勝利を重ねていったらきっと彼の評価も再上昇しやすいのではないでしょうか?

ですが本当に僕が楽しみにしているのは来シーズンです。

クレイトンプソンも戻ってくる予定ですし、経験を積んだ若手たちとスプラッシュブラザーズ、ドレイモンドグリーン、ディアンジェロラッセルが上手くフィットしてまた面白いバスケを見せてくれることを期待しましょう!

ちなみにカリーの今季の出場4試合のみですがスタッツはこちらです。

  • 28.0 MIN
  • 20.3 PTS
  • 5.0 REB
  • 6.5 AST
  • 40.9 FG%
  • 24.3 3P%
  • 3.8 TO

4試合とはいえ、あまり出だしの調子がよくなかったのが分かります。

果たして、2回のMVP、3回のチャンピオンリングを勝ち取ったステファンカリーは復帰後またオールスター級の活躍ができるのでしょうか?

現在のNBAの時代を作ったスーパースターは復帰後も輝けるのか?

新チーム体制のウォーリアーズを引っ張っていけるのか?

注目点はたくさんありますね!

楽しみです!

最新情報をチェックしよう!