バスケW杯[アメリカ代表]チェコ戦を振り返る

NBA

こんにちは!こめのブログです!

早速ですが、ワールドカップ男子バスケットボールについて書いていきたいと思います。

今日9月1日にアメリカ対チェコが行われました。

以前の記事で今回のアメリカは史上最弱?とか書きました。

でも今日の試合見て前言撤回しないとと思いました。笑

確かにメンバーはいつものメンバーに比べたら豪華ではないと思いますが、

全員がいいプレーしてましたね。

序盤こそうまく行ってなかったものの、終わってみれば88-67で勝利!

ミッチェルやテイタム、ケンバも調子良かったですね!

個人的にはスマートも攻守で活躍したのが嬉しかったです。

僕はセルツファンなんで!!!!

ケンバのステップバックススリーも見事でした。

僕はセルツファンなんで!!!!

そういや今期からケンバさんはセルティックスに来てくれるんだなあああと改めて思いました。笑

あとはハリスが意外とドライブしてましたね、

もっとガチガチのシューターだと思ってたんでびっくりしました!

まあ初戦を順調に買ったわけで、改めて不安点をあげるとすると・・・

  • シューターが少ない
  • ポイントガードがいない
  • 絶対的スコアラーがいない

この3点ですかね?

次回はこの3つのことについて書いてみたいと思います。

今日は眠いのでお休みなさい。

最新情報をチェックしよう!