[すぐ解決!]MAMPが起動しない時に試したい簡単な対処法

IT

こんにちは、こめのブログです。

先日MAMPが起動しなくて途方にくれていました。え、なにこれナニコレ状態。そんなMAMPが起動しない原因は意外なものでした。

この記事ではMAMPが起動しなくて困っている方向けの記事です。MAMPを起動しようとするとエラーが出るなどお困りの方はちょっと試してみる価値ありです!!

[結論]ソフトウェアをアップデートしてみよう

この記事でとりあえず伝えたいのはこれだけです。

MAMPが起動しなかったらmacOSが最新かどうか確かめよう。

これだけです。

普段何気なくアップデートを行っている方もいると思います。僕もそういう人でした。「でした」というか現在進行形でそういう人です。

特に意識していなかったのですが、アップデートされていなかったようで僕の自慢のMacBookProは最新のmacOSになっていなかったみたいです。

理由はよく分かりませんが、とりあえずMAMPは起動するようになりました。ソフトウェアアップデートって意外に重要なんですね。また1つ勉強になりました。

とりあえずアップデート。それだけ試してみてください。

意外と簡単に解決するMAMPのエラー

調べてみるとMAMPが起動しないだの、エラ〜メッセージが出るだのというのは結構あるそうです。驚いたことに僕なんかより100倍詳しそうな方もエラーでてるっぽいので使う側は悪くないっぽいですね。安心しましょう。

ちなみにですが、今回ソフトウェアアップデートで解決した僕のMAMPのエラ〜メッセージがこちらです。

Error. Apache couldn’t be started. Please check your MAMP installation

まあ要するにアパッチが起動しないということらしいです。調べるとターミナルでアパッチを終了させ、もう一回再起動という回答がたくさんありました。ですがそんなコマンドを打つ前に一回試してみましょう、アップデート。

アップデートはこの世の全てを解決するとこの事件から教わりました。また、僕も仕事でパソコンのエラーメッセージやフリーズに出会うことがありますが、最後の手段は再起動です。難しく考えないようにしましょう。笑

(電源ポチの再起動は自己責任でよろしくお願いします。)

というわけでまとめると、

MAMPが起動しなかったらソフトウェアが最新かを確かめよう。最新ではなかったらアップデートしてみよう!

というわけです。

僕も正直サーバーのことが詳しいわけではないので分かりませんが、エラ〜メッセージが出た時も諦めずに簡単な方法から試してみましょう!

この記事を書いてる途中にmacOS 10.15.3のアップデートの通知がきたのは何かのご縁でしょう。笑

最新情報をチェックしよう!